美白や美肌に重要なターンオーバーのサイクル

美肌を心がけるためには、まず肌のターンオーバーについて知る必要があります。

 

『肌のターンオーバーが活動的な人は肌が綺麗』と、こういう風に専門化が言っているのを聞いたことがあると思います。

 

ほかにも、色々な要素がありますが、美肌や美白と言われる人達は、肌のターンオーバーが活動的と言う発言はあながち間違っていません。

 

また、脱毛やフェイシャルのエステサロンでは、IPL光と呼ばれる光をお肌に照射することによって、ムダ毛の毛根にダメージを与えることで脱毛したり、ターンオーバーを促進させるという方法が行われています

 

それほど、美肌や美白には重要な要素になっているわけです。

 

そのため、一般的な化粧品、特に美白化粧品には美白効果だけでなく、ターンオーバーを促進する成分も配合されています。

ターンオーバーとは?

肌のターンオーバーとは、簡単にいえば、肌のサイクルです。

 

古い肌から新しい肌に生まれ変わる流れの事を肌のターンオーバーといいます。

 

一言でいえば、こんなに簡単ですが、この後はもう少し細かく説明していきたいと思います。

 

美白 ターンオーバー

まず、肌の構成は何層にも分かれていて、表皮の内側から順に基底層、有棘層、顆粒層、角質層と分割されています。

 

基底層と呼ばれるものが、少しずつ変化して押し上げられ、名前を変えていき、最終的には垢となってはがれ落ちます。

 

蛇の脱皮に近いものを想像してくれれば良いですが、この古い層が押し上げられて新しい層が次々とできていくことによって、以前傷を受けた皮膚や刺激を受けた部分がなくなって消えていくんです。

 

基底層は約28日かけて角質層になっていくので、大体1ヶ月で肌は新しく生まれ変わるとされています。

ターンオーバーが正常でない場合

この作業が、正常に行われていないと、いつまでも古い皮膚が残っており、シミやくすみ、傷や汚れなどが残り続けてしまうわけです。

 

だからこそ、美容関係の専門家は皆、『肌のターンオーバーを意識して美肌つくりを心がけてください』と言うのです。

 

年齢と共に、肌の生まれ変わる力は弱くなっていきますので、その為、若い頃よりも肌が老化しているようにみえたりする可能性があるわけです。

 

最近では、加齢や紫外線、生活習慣、ホルモンバランスなどの影響でターンオーバーのリズムが乱れた人が、ピーリングと言われる古い角質を取り除く方法を利用されることが多くなっています。
美白 ターンオーバー美白ケアのピーリングとは

 

若い方に限らず、肌が綺麗な方は、肌のターンオーバーが正常もしくは正常以上に活動されている証拠です。

 

ニキビができやすかったり、肌の乾燥が目立ったり、肌の色がくすんできたと感じるのは肌のターンオーバーが正常に行われていないかもしれません。

 

もちろん、肌を美白にすることが目的である美白化粧品は、ターンオーバーを正常な働きや促進する成分も配合されています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加